シェアする

柴犬ポンちゃんクウちゃんと旅した奥日光周辺の紹介Part2(2018年)

Part1からの続きです🐾

スポンサーリンク

湯滝

次は『湯滝』です

駐車場(500円)からはそんなに歩かないところにあります

駐車場の人からも案内がありましたが、犬を連れて行けるのは滝までです

ぜひ滝の上流も見たかったのですが、残念ながら遊歩道は入れないそうです

とは言っても、湯滝は見とれるほどダイナミック( ゚Д゚)

湯の湖から流れてくる豊富な水量は迫力満点で

こんなに簡単に間近で見られるとは、足を運ぶ価値はありです(^^♪

ちなみに滝から先はこんな素敵なハイキングコースになっていて戦場ヶ原方面へ続いています

・・・2匹と一緒に歩きたかったなあ(+_+)

奥日光湯元温泉

さて、そろそろ今回の宿へ

硫黄の匂いが漂う奥日光湯元温泉にあります

ホテルに着く前にコンビニに寄ろうと思ったら、奥日光温泉街はメジャーなコンビニ皆無で、唯一のコンビニは「おおるり山荘」という宿内にある「ヤマザキYショップ」だけです(;^ω^)

奥日光高原ホテル

さて、今回お世話になったのは『奥日光高原ホテル』です

奥日光にはほとんどない、ペットも泊まれる温泉ホテルです

ワンコ連れの注意点

こちらのホテル、とても良いホテルなのですが

ワンコ連れにはいくつか注意点が・・・

まず、

1.けしてペットに特化した宿というわけではなく、ペット用の物はなにもありません

そのため、フードはもちろん、食器やトイレシーツ等全て自前で用意していく必要があります

2.ペット可客室は4部屋のみで、ホテル入り口からは一番遠い棟にあります

そこまでは抱っこかクレートに入ってないといけません
ポンちゃんがちょっと太ったので少し大変でした(^^;

3.フロントで荷物用カートも貸してもらえますが、今回泊まった3階の部屋は、まずエレベーターで2階へ上がり、廊下の突き当たりの階段を使って3階へ・・という造りになっています

バッグに入るような小さなワンコなら余裕かもしれませんが、大きい子はけっこう大変そうです(+o+)

クウをクレートに入れ、ポンは抱っこ 大荷物+二頭のワンコ という移動はきつかったです・・・

ともあれ、用意された部屋は二間16畳の広めの和室で

リフォームされたばかりなのか、とてもきれいでした(^^♪

畳が嬉しいのか、散々二匹で鬼ごっこしたかと思ったら

初めての畳の感触を楽しむかのようにクウちゃんはゴロン(カメラ目線)

先輩ポンちゃんもゴロン(カメラ目線)

それぞれ夕飯までの時間をグウタラ過ごしました

雨の様子が気になるクウちゃん

だんだん強くなってきたから夜のお散歩は無理かな・・・

夕食タイム

さて、お待ちかね夕食タイム🍴

宿泊部屋以外はペットNGのため、夕食会場は人間のみです

二匹は部屋でお留守番してもらいました

こちらのホテルの夕食の品数はとても多めです(^^♪

食事内容はボリューム満点で写真以外にも、次から次へと何皿も運ばれてきました

食事会場自体はちょっと食堂的(;^ω^)な雰囲気がありましたが、スタッフの方は親切で、サービス良かったと思います

夕食はどれも美味しくて、質・量ともに大満足でした(^^♪

温泉の方も、内風呂・露天とも雰囲気良く、硫黄の匂いが立ち込める乳白色のお湯にお肌もスベスベ、すごく良かったです(^^♪

Part3へ続く